4日目その2 台北101&中正紀念堂など観光★初めての台湾鉄道旅

復興号を撮り逃したショックを引きずったまま台北市内観光へ

ダウンロードしていた時刻表を見ると午後に花蓮発樹林行の復興号が存在していることを発見
観光は早めに切り上げてこれに乗ることにした
20170213 (35)
とりあえず台北で一番有名な場所である台北101に行くことに
台北捷運(MRT)に乗り台北101を目指す

20170213 (34)
ピンボケで申し訳ないがきっぷの代わりにトークンが出る
これをICカードの様に改札にかざして入場
改札に入れて出場
当然出場時にはトークンは回収される
おそらくずっと使いまわしをしているはず
きっぷ収集する趣味はないけど最低運賃を払って大量にトークンを鑑賞用に購入したら怒られるのか気になる

20170213 (36)
ホームには巨大LCDが大量に設置
広告や行き先案内・時刻や驚いたことに列車が到着するまでの時間を秒単位で表示している
インフラが新しいから当然かもしれないが日本よりも進んでてびっくりする
国鉄がいまだにあんな感じだから余計にギャップがある

台北101駅に到着
地上へ上がると台北101がそびえ立っていた
20170213 (37)
台北101
高さ509.2m
完成当時は世界一の高さだったそうな

20170213 (38) 
近づいてみる

20170213 (39)
建物のそばから上を見上げるとこんな感じ
ちょい離れたほうがいい

20170213 (41)
展望台への入場券は2000円強
遠路はるばるやって来たということで最初は展望台まで上がるつもりでいたが
巨大モニターを見ていると野外展望台は閉鎖されているということに気付く
そもそも野外展望台があるということすら知らなかったが妙に損した気分になる
天気もあまりよくはない
ということで2000円をケチり結局上らなかった
お前はいったい何しに来たんだ

20170213 (42)
巨大な商業施設も併設
スマホで時刻を確認していたらフリー無線LANの電波が入ることに気付く
昨日の宿は無線LANに繋げなかったため丸1日ぶりのインターネット
Yahooを開くと日本シリーズで広島が敗退したことを知る
第7戦までもつれ込んだ場合には黒田vs大谷の可能性もあったらしい
日ハム空気読んで負ければよかったし7戦までもつれ込んだ方がプロ野球の為になっただろう
などといろいろ思いつつ台北101を後にする

20170213 (43)
続いては中正紀念堂駅で下車

20170213 (44)
地上へ上がり地球の歩き方の地図を見ながら数分歩くと中華風の巨大な建物が見えてきた
この建物は国家戲劇院というそうだ

なんとか院の横を抜けると中正紀念堂の巨大な建物が目の前に現れた
20170213 (45)
予想以上にでかい
悪の組織の拠点みたいな雰囲気もする

20170213 (46)
中に誰かいるぞ

20170213 (47)
ロン毛の犬

20170213 (48)
階段を上がる

20170213 (49)
階段に座るおっさんと犬
見せびらかしているような感じだったからおっさんごと写真を載せても大丈夫なはず

20170213 (50)
巨大な建物の中には巨大な蒋介石が鎮座している
本名は蒋中正なので中正紀念堂だそうな
台湾に逃げてきて中華民国の初代総統になったということは中学生でも知っているはず
自分はwikipediaで先ほど確認

20170213 (51)
孫文だの袁世凱だのいろいろ人名を覚えさせられたを思い出した

20170213 (54)
衛兵が見張っている
ピクリとも動かない

20170213 (53)
中正紀念堂から敷地内を見渡す
左右の中華様式の建物は右が国家音楽庁
左が国家戲劇院
二つまとめて国家両庁院と呼ぶそうで

20170213 (55) 
14時からは(毎正時にやるそうな)儀仗隊の交代式があるということで待ってみた
皆狙っていたようで時間が近づくにつれギャラリーが増えごった返すまでに増えた
ギャーギャーうるさい団体客は多分大陸からの観光客だろう
交代式を観察したところそこまで面白みのあるものではなかった

20170213 (57)
衛兵のワッペン

20170213 (56)
高い天井を見上げるとこんな感じ
中華民国の国旗の上の方の柄と同じ模様

20170213 (58)
20170213 (60)
20170213 (59) 
自由広場門
門の外には中国人の団体客を乗せるバスが数台停車中
そのバスの前では中国人団体客が団体客同士でなにやら揉めていた



20170213 (61)
記念堂の周辺にはこんな感じでお役所関係の建物が並ぶ
霞が関みたいな感じだろうか

20170213 (62)


中正紀念堂駅に戻ってきた
ご覧の様にとても立派な造り


20170213 (63)
駅名標も文字が金ぴかだったり気合が入っている


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR