3日目その4 遊覧船に乗り洞爺湖中島へ ★にし北海道原付の旅


20170224 (33)
15時発の船に乗る
乗船口は中国人・韓国人の観光客で物凄い混雑っぷり

2017226 (2)
離岸
屋上デッキも大混雑
カモメも船の周りを旋回中
過去2回北海道で鴎の糞にやられた事があるので頭上カモメ恐怖症というか
とにかく恐ろしい

2017226 (1) 
さよなら我がレンタル原付
原付の路駐だから切符を着られることは無いはず
盗まれずにそこにおってくれよ

20170224 (34)
洞爺湖温泉街
でっかいホテルが林立する様子はなかなか壮観で
一流リゾート地のような雰囲気すらある
実際外人観光客はそう思って来とるんだろうし

20170224 (35)
人でごった返していて五月蠅いデッキに嫌気がさしたので

20170224 (36)
1階船内に移動
こちらはガラガラ状態
8人掛けのボックス席を一人で占領

20170224 (37)
窓も開けられる
座りながら風を浴びられるからこちらの方がはるかに快適
20170224 (38)
湖面も青々としている

20170224 (39)
中華風のやつ

20170224 (40)
25分ほどで中島着
大部分の中国人・韓国人(台湾人も多数いるはず)は下船せずそのまま岸に引き返すらしい

20170224 (41)
桟橋にいた白鳥

20170224 (42)
こんな立派な船だった

20170224 (44)
中ノ島に上陸
盆前なのにアジサイが咲いている
去年の竜飛岬もそうだったが北海道は季節の進みが遅い
中島には大量のエゾシカが生息しているらしい
運が良ければ湖を泳ぐシーンも目撃できるようだ

20170224 (43)
遊歩道には鹿よけのゲートを通過することになる
注意書きには森林博物館により記帳してから入れとのこと
注意書きによると
ゲート閉鎖時刻は16:00
最終入場時刻は15:30
ただ今の時刻 15:31

はい終わり

という訳で入口より眺めるのみ
それを楽しみにやってきただけにこの結果は非常に残念

20170224 (45)
まあ入口から近い位置にもエゾシカがいるんで
とりあえず撮る

20170224 (46)
自分の様に入り口付近又は数十メートルエリア内に侵入してエゾシカ見物をする人間も複数
馬鹿正直に注意書きを守ったりせずにこっそり中に入って奥の方に行けばよかったなあなどと思っていたら16時前に係員がやって来てドアを施錠
仮に入って奥地に言っていたら閉じ込められたことになる
そうなったらえらいことだ

20170224 (48)
16時発の船で戻る

20170224 (49)
往路と違い古くちっちゃい船

20170224 (50)
車内も年季が入っている
座席モケットのざらつきで国鉄型を思い出す

20170224 (51)
往路と同じく座席に座り窓を開ける

20170226-2.jpg
有珠山と昭和新山
反対側には羊蹄山
夏もいいけど一番いいのは山々に残雪が残る新緑の時期のはず




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR