4日目その2 羊蹄山をぐるっと回る 京極町ふきだし公園など ★にし北海道原付の旅

その2へ


道道97号を走る
真狩村から喜茂別町
20170303 (22) 


20170303 (23)
その後すぐに喜茂別町から京極町に入る

20170303 (24)

20170303 (25)

20170303 (26)



20170303 (27)
道道97号→国道276号と転線し京極町中心部のセイコマで朝食
その後名もなき道を通り京極町街はずれの丘の上

20170303 (28) 
町の方から見ていたら結構長めが良さそうだということでこの場所までやってきたけど
丘がなだらか過ぎということもあって思ったほどの眺めは無かった
でも普通の北海道の景色を楽しめたので文句はない

20170303 (29)
丘を下る

20170303 (30)
ひまわり畑
これを写真に撮っていたら近くの家か事務所の番犬からワンワン吠えられた
時刻はまだ朝の6時半ごろ
見た目とやってることは完全な不審者なので逃げるように立ち去る

20170303 (31)
京極町中心部を流れるワッカタサップ川
地元の人もワッカタサップ川と言ってるんだろうか
ワッカ川でさーとかそんな感じで略さないと面倒くさくてしょうがない気もするが

20170303 (32)
ワッカ川のポイントから十数分で京極町ふきだし公園着
訪問時は8月13日(土)
盆期間中ということで朝の6時台なのにけっこうな人がいて驚く
この日この時間の京極で一番人の密度が高い場所はここなのかもかもしれない

20170305 (2) 
こんな感じで羊蹄山の伏流水がふきだす
写真の右側には水を汲める

20170303 (33) 
まわりの場所よりも涼しく心地よい
マイナスイオンはインチキだったけどそれっぽいものが
ここから出まくっている気がする
20170303 (34) 
何でもかんでも小銭を入れる馬鹿がいるけど
水中の井戸らしきところにも大量の小銭が積もっていて呆れた
頭がおかしい


20170305 (1) 
たまたま持っていた水のブランドも京極の名水
残りを飲み干してここで汲んだ名水を入れて味比べするも
どっちもただの水でしかない
近くのババア集団はうまいやっぱり味が違うだのいっているが
こいつらに味の違いが分かるはずがない

20170303 (35)
一番上のまさに今吹き出している場所はこんな感じ
水中にはパイプやら人口構造物が張り巡らされておりあまり天然と言った感じはしない
多分セイコマブランドの水もこのパイプから水工場に送られているんだろう
見なけりゃ良かった

10分ほどの滞在でふきだし公園を後にする
20170303 (36)
道道から国道へ向かう際に通った町道の雰囲気がなかなか良かった

20170303 (39)
羊蹄山の周りを大体ぐるっと一周して倶知安の市街地着
直進してニセコに戻らないと完全に一周したことにはならないが
そう面倒くさいことをやるつもりはないので右折しニセコ連峰へ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR