肥薩おれんじ鉄道 日奈久温泉駅を見る

20170506日奈久温泉 (6)
対向列車待ち合わせの為乗っていた列車は少々停車
という訳でその待ち時間に駅舎を撮影

20170506日奈久温泉 (5)
1923年に建てられたらしい木造駅舎が残る
あと何日か早く来てたら桜がきれいだったはず

20170506日奈久温泉 (4)
駅前
「日奈久駅前ちくわ」のインパクトが凄い

20170506日奈久温泉 (8)
駅舎内

20170506日奈久温泉 (7)
窓口も時間帯によっては営業

20170506日奈久温泉 (9)


20170506日奈久温泉 (2)
駅名標

20170506日奈久温泉 (1)
駅構内は2面3線

20170506日奈久温泉 (10)
九州新幹線開業以前は特急も停まっていたのでホームは長い
が現在ではほとんどの列車が1両編成となってしまった

20170506日奈久温泉 (3)
ホームには花が咲き乱れていたり
よく手入れされた駅だった



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

肥薩おれんじ鉄道は1度乗り通していますが…その当時えきめぐりの趣味がなく通過しただけです。

日奈久温泉駅、大柄の素晴らしい駅舎…桜と山と夕暮れと相まってさらに良い雰囲気ですね。
そのうち訪問できたら…と思っております。

いい情報をありがとうございました。

No title

返信が大幅遅れました
申し訳ないです

おれんじ鉄道には割と乗っていますがこんな立派な木造駅舎があるとは今まで知りませんでした
調べてみると佐敷駅も割と似たような感じの駅舎が残っているようです
昼間降りたらあれ…っていう感じになりそうな気がするぐらいに夕日が仕事してました


肥薩線と比べて駅舎で注目されることはほとんどない路線だと思いますがこの駅に降りることが出来て良かったです

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR