7日目その5END 4328D→4334D&334Dで旭川へ ★北海道・東日本パスで行く2016夏旅


旭川へ帰る
20170622 (81)
17時17分発普通4328D名寄行き
毎度世話になっているキハ54に乗り込む

20170622 (82)

20170622 (83)
やっぱり微妙な抜海の丘

20170622 (84)
抜海駅
晴れた冬の日に一度訪れたい
そして抜海港まで歩いてアザラシと雪を被った利尻富士を見物…と妄想

20170622 (85)
行きと同じく兜沼駅で対向列車待ち合わせ

20170622 (86)

やって来たのはサロベツ号
絵幕が素晴らしく美しい
今年の改正でキハ183系の運用は無くなくなってしまった
動画は後日深川駅で撮ったサロベツ号発車の様子も一緒にまとめたもの

20170622 (87)


20170622 (88)


途中ガコンという衝撃と共に急ブレーキ
エゾシカと衝突したため急停止したとの放送が流れる
運転士と指令の無線交信によるとエゾシカは線路わきの斜面に落下したようで死体は確認できなかったそうな
乗っている列車が急停止するのは過去何度かあったが何かとぶつかるのは今回が初めて
鉄道事故初体験ということで鹿には申し訳ないけど妙に気分が盛り上がる
初体験が人じゃなくて良かった
youtubeのタイトルは非常にみっともないけど気にしないでください


20170622 (89)
音威子府には19時57分の定刻より10分ほど遅れて到着
運転士がスカートと連結器付近を点検

20170622 (90)
ここにぶつかったんですよと見物の野次馬数人にわざわざ説明してくれた
確かに血痕が付いている
下のスマホはほかの野次馬のもの

20170622 (91)
雨に濡れた音威子府駅
なかなかいい雰囲気だった
ていうか雨降ってたのか

20170622 (92)
20時33分 音威子府発車
ここからは4334Dとして名寄を目指す

20170622 (93)
21時34分の定刻より数分遅れて終点名寄着
跨線橋を渡り22時ちょうど発の旭川行き334Dに乗り換える
閑散線区にはありがちだけどこの列車は7駅も通過で普通列車扱い
ちなみに4334Dも音威子府~名寄間13駅中6駅も通過するのに普通列車
まあ普通列車であって各駅停車ではないしこのへんではこれが普通なんだから
日本語的に間違ってはいない

20170622 (94)
いろんな列車に乗っているけど青のボックスシートが一番落ち着く
化粧板が緑色とかならもっとよかった

20170622 (95)
中間の運転台
男の職場感が凄くいい

20170622 (96)
23時30分 終点旭川着
いつものように松屋で夕食後ネカフェに入った
北海道&東日本パスの有効期限は7日間なのでこれを使用した旅は今日で終了
途中の原付の旅はなかなか良かったが本体の鉄道の旅は正直ここまでいまひとつ
翌日からは青春18きっぷを使用し道東を巡る
天気が良くなさそうなのが気になるが
旅行はまだまだ続く…

続く

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR