FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目その3  景山公園 ★初めての大陸(北京編)


20170006china (2)
神武門の目の前には

20170006china (1)
景山公園
あのてっぺんから紫禁城を一望できるらしい
明・清代の皇帝の庭園となった山で、明代に紫禁城を作ったとき、元の宮殿であった延春閣の跡地に、堀を掘った時の残土で五つの峰を形成する形に作られた。紫禁城に殺気が入ることを防ぐために、紫禁城の真北に作られたと言われている。これは背山面水という風水の考え方を実現したものである。民国時代に景山は公園化された。wikipedia
とのこと
人工の山なのね

20170006china (3)
お堀
この近辺は当然人通りも多い
広い歩道では顔面がケロイドで覆われているおっさんが大声でなんか歌っていた
たまに道行く人がすぐそばの箱にお金を入れていたりする
たぶん路上ライブとかではなく乞食
台湾でも目にしたが日本以外でこういうのは普通の光景なんだろうけど
ついつい凝視してしまう

20170006china (4)
紫禁城と景山公園の間を隔てる道路にはトロリーバスが走っていた
乗ってみようかなとも思ったけど路線も運賃も乗り方もわからないので見るだけ

20170006china (5)
近くの交差点
路線もここで3方向に分岐
交差点の上は路面電車の分岐と同じように架線で覆われていた

20171012torori.jpg 




動画
こんな感じでひっきりなしにやってくる


20170006china (6)
交差点脇に止まっていた公安のパトカー
武警や特警じゃないのでたぶん1枚2枚撮るぐらいだったら大丈夫だろう

20170006china (7)
入場料を払い景山公園へ

20170006china (16)
約5分で頂上到着
意外と早かった
万春亭という立派な建物が立っている
モクレンも咲いていたりなかなか風情がある

とか思っていたが頂上からの景色を見てびっくり
20171006china.jpg 
空気汚ねえ

2017000china1011.jpg 
平地を歩いていた時は朝もやレベルと感じ
思ったほどではないと思っていたけど

20170006china (14) 
やっぱり汚かった
この光景を見ていると鼻の中に変な刺激感が…
鼻をほじってみると鼻くそが真っ黒
人民の鼻くそと肺の中はどうなってるんだろうか

20170006china (13)
360度眺望が効くものの当然どこを見ても視界はいまひとつ
紫禁城がある南側以外は特にこれといったものが見えるわけではなかった

20170006china (15)
さあ降りよう


20170006china (17) 
景山公園のさらに北にある南鑼鼓巷を目指す

20170006china (18)
景山東街→地安門内大街と歩く
バンコクのトュクトュクよりも雑な作りの三輪タクシーも走っていた
今日はそこまででもないけど冬の北京をこれで移動するのはなかなかきついだろう

20170006china (19)
横から延びる路地はこんな感じ
やっぱり思った以上に整備されてない感じがする
高層ビル街以外はこんなもんか

20170006china (20)
道行く人間は当然ほぼすべて中国人
特におっさんを中心に痰か唾を吐きだす人間が物凄く多い
これだけ空気が汚いからなのか人民の癖なのかは知らないが
吐くどころか飛ばしてるやつも普通にいるし人民同士でトラブルにならないのが不思議だ
まあ見えないとこでなってるんだろうけど




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。