2013年8月 SUNQパスで行く阿蘇&九重山歩き2日目その1 タデ原湿原 

メニューへ


1日目その4へ
2日目 

本日も晴天なり



kuzyu1 (1)
ピカピカのおじさん

油屋熊八という別府・由布院の観光開発に尽力した人物で亀の井ホテルの創業者だそうで


駅のコンビニで食い物とペットボトルを数本買い込む

着替えでいっぱいのショルダーバックに数本のペットボトルは当然入らなかったんで困った

苦肉の策でショルダーバッグにビニール袋をくくりつけることにした

これは案外いいアイデアだと自画自賛する

ビニール袋に入ったうまい棒が透けて見えるなど若干見栄えは悪いがそれにさえこだわらなければ良い



容量も増やし放題

値段はタダ


今度からの旅行は背中にビニール袋を背負っていこうかなどと本気で思う




kuzyu1 (2)
別府駅前のバス停

後ろに見える別府駅から若干離れていて分かりにくい

8時11分発の九州横断バスに乗る


車内で熟睡する

気づいたら由布院を出発したころだった

バスはやまなみハイウェイを進む


kuzyu1 (3)
長者原の撮影スポットを過ぎる

少し進むと長者原のバス停に着く
9時52分の到着時刻より5分ほど遅れて到着


先ほどの撮影スポットまで徒歩で向かう

kuzyu1 (4)
三俣山と星生山(たぶん)
記念写真を撮るドライバーもそこそこ多い



長者原ビジターセンターなどを覗いたあと
タデ原を散策
kuzyu1 (6)
橋の下を流れる川は筑後川の源流らしい



kuzyu1 (5)
ヒゴタイ



kuzyu1 (9)
アップで



kuzyu1 (7)
絶滅危惧II類らしいヒゴタイ
いたるところ・・・まではないにしろタデ原ではポツポツ咲いていた


kuzyu1 (8)
湿原を進む

湿原って池塘が点在しているイメージがあったんだけどここにそういうものはなさそうだ

湿気た地面が広がってる感じ

まあ湿原だし、そうか


kuzyu1 (10)
筑後川源流の碑


kuzyu1 (11)
風は涼しく気持ちがよい

自然研究路を歩く

森の中を行くコースを進む

ハエやらなんやら虫がとにかく多い

歩く人はほとんどいないようだ


kuzyu1 (12)
苔むした森の中を進む


kuzyu1 (13)
緑が美しい

これは穴場だった



結構お勧め

穴場と言うほどでもないか


kuzyu1 (14)
その後また湿原の中を歩く


何度歩いても飽きない

1時間半くらいぶらぶら歩いていたことになる

今日泊まる法華院温泉に登る前に電話をかけてくれと言われたんで今から雨ヶ池経由で出発すると電話をかける


kuzyu1 (15)
11時45分

備え付けのボックスで登山届を書きいざ出発

その2へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR