FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目その1 ウォンウィアン・ヤイ駅からタイ国鉄メークロン線に乗る ★初めての大陸(タイ王国編)


20171102バンコク (1)
朝7時15分
スティサンの宿を出発
本日は列車が市場の中を走ることで有名なメークロン市場を目指す

20171102バンコク (2)
MRTのスティサン駅
ここからシーロムまで乗車
シーロムで下車後は徒歩でBTSのサラディン駅へ向かう
過去記事で混同していたが
MRT=地下鉄 
BTS=高架鉄道 
そしてARL=エアポートリンク(空港連絡鉄道)

過去記事の間違っていたところは修正しました

20171102バンコク (3)
ビル街の中にあるサラディン駅
乗る方向の列車が発車している
たぶんぎりぎりで乗り遅れたんだと思う

20171102バンコク (4)
対向列車を撮影

20171102バンコク (5)
こんなとこでくまモンを見るとは思わなかった
熊本の観光宣伝ポスターというか主役はくまもん
バンコクでもそこそこ知名度があるんだろうか
このほかにもMRTの地下駅ではJR東日本の旅行広告なども見たし
日本の旅行業界がタイからの集客に力を入れていることが良く分かった

日本でもタイは人気の旅行先の一つとなっているが
調べてみると訪タイする日本人は
年間約140万人
それに対し訪日するタイ人は2016年にとうとう100万人を超えたらしい
人口を考えると日本人のタイ熱よりもタイ人の日本旅行熱のほうが上回っているようだ
絶賛経済発展中とはいえまだまだタイの所得は少なく人口も日本の半分
なのにこの数字というのはなかなか凄いと思う

20171102バンコク (6)
逆に言うとそれだけ日本人が海外に出ていないということだろうけど
8時01分ごろ BTRのバンワー行が到着

20171102バンコク (7)
10分ほどで本日乗車するメークロン線の最寄り駅
ウォンウィアン・ヤイ駅に到着
BTSのほかの駅と同じようにこちらも極めて立派な高架駅

20171102バンコク (8)
タイ国鉄の駅と同名だけどそちらは少々離れた場所
幹線道路沿いを歩き横断歩道を渡って徒歩10分ほどで

20171102バンコク (9)
メークロン線のバンコク側ターミナル駅であるタイ国鉄ウォンウィアン・ヤイ駅に到着
トタン屋根が目に付くとても起点駅とは思えない作りだった
よく言えば東南アジアらしいけどさっきのBTSとの落差は物凄い

20171102バンコク (10) 
見た目に圧倒されていたが駅構内はきちんと舗装されていて意外とまとも
ターミナル駅と書いたがメークロン線しか発着しないためホームは1面1線と貧弱な作り
画像右側の窓口できっぷを買い乗車する

20171102バンコク (11)
8時35分発 普通4305列車マハーチャイ行
メークロン線はマハチャイで分断されている
マハチャイより東側(バンコク寄り)は通称マハーチャイ線となっている
列車は客車ではなく日本製のステンレス製ディーゼルカーが運用されている

20171102バンコク (12)
タイらしくホームや線路わきに露店が密集
当たり前のように線路上を歩く人が多数
マハチャイまでは列車本数が1時間に1本ペースなのにやたら活気があるのは露店のおかげだと思う
原始的なエキナカみたいなもんだろう
鉄道に金が落ちるのかはよく分からないけど

20171102バンコク (14)
低床ホームからよっこらせと乗車
車内はこんな感じでモケットが張られていないプラスチックみたいな質感の座席が並ぶ
ボックスはそこそこ埋まっているものの窓側の席をゲットできた

20171102バンコク (13)
まだ発車していないのにホームの露店で買った揚げパンを食べる
これが本日の朝食
カエルやタガメが入ってたら嫌だなあと思いながら食べたが中に入っていたのは
なんとシチュー
普通にうまかった

20171102バンコク (15)
もう1回買いに行こうかなあとも思ったが発車時刻が迫っていたため断念

20171102バンコク (16)

20171102バンコク (17)
8時35分 
定刻に出発
扉は開けっ放しで走るとばかり思っていて身を乗り出したりしていたら
ある程度の速度になったところでいきなり閉扉
危うくギロチンされるところだった
一定の速度になったら自動で閉まるのか自分が引っ込んだところを見計らって車掌が扉を閉めたのかは分からない
ちょっと調子に乗りすぎた

20171102バンコク (18)
発車後は住宅密集地をゆっくりと
踏切が無い箇所も多く線路内立ち入りもたぶん相当多いんだろう
頻繁に警笛を鳴らす
警笛の音は日本の列車と全く同じだった
同じ型を積んでいるんだろう


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。