FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目その6 バーンレム駅から再びメークロン線の旅 ★初めての大陸(タイ王国編)


20171119 (14) 
バーンレム側の船着き場に到着
自力ではなく今度はチャリンコタクシーに乗ってバーンレム駅を目指す

20171108mek (35) 
写真はマハーチャイで撮ったやつ
右に止まってるやつみたいな感じのやつに乗っている

20171114バーンレーⅯ (19) 


おっさんの背中

自転車は船着き場の横から延びる道路を右折
お寺の敷地内へと入る
これだと歩いてきたらまた迷ったかもしれない

20171114バーンレーⅯ (20) 
船から見えた仏像はこれか

20171114バーンレーⅯ (22) 
船着き場からやく3分
なんかすごいところで降ろされる
一応列車が見えているから駅には違いないはずだけど裏手にもほどがある
タクシーのおっさんはスリーと言ってきた
3バーツとはやけに安いなあと思い小銭を3枚出したらノー!!と怒り出した
30バーツだったらしい
財布の中には100バーツしかなかったのでこれを出したら
嘘か本当か知らないけどどうもつり銭がないらしい

20171114バーンレーⅯ (21) 
ということで結局100バーツ丸々渡す羽目になってしまった
おっさんは上機嫌(たぶん)で船着き場へ戻っていた
まあ300円ちょいだしいいか

20171114バーンレーⅯ (23) 
駅の敷地へ入る
列車の向こう側にホームが見えたんで適当に回り込んでそっち側へ向かった

20171114バーンレーⅯ (24)
駅の正面側はこんな感じ
右手の小屋みたいなところに窓口がある簡易な作り
線路終端のすぐ先はターチン川


動画で見るとこんな感じ
この場所にそのまま渡し船を付けてくれれば迷わずに済んだのに

20171119 (3)
ホームは地味にかなり急カーブしている
ただ低床ホームなので高床ホームみたいに大きく隙間が空くとか
そういった問題は無い

20171119 (1)
ホームから伸びる道

20171119 (2)
メークロン方向を見る

20171119 (5)
駅窓口できっぷを買う
1000バーツを渡すと笑顔で拒否されたので100バーツ札で払う
いい加減両替しないとやばいんだけどこの先大丈夫だろうか

20171119 (4)
列車内の便所
たぶん垂れ流し
あのレバーを踏めば便器の底がパカッと開く構造になっていると思うけど
使っていないんで分からない
1回ぐらい使っとけばよかった

20171119 (6)
列車内
そこそこの乗り具合

時刻表上の発車時刻は13時30分
だいたい定刻に発車
20171119 (7)
発車直後はターチン川沿いを進む
でっかい船がずらりと停泊していてなかなか面白い車窓だったが

20171119 (8)


20171119 (9)
その後は田園なのか草原なのか藪なのか分からん中を進む

20171119 (11)
ずっとこんな感じの平原
ただ木々は多く遠くの見通しはあまりよくない

20171119 (12)
うつらうつらしていた

20171119 (13)
そのうち草原・田園からこんな感じの車窓に代わり始める
えびの養殖池だろうか
写真右奥にも見えるようにときたま工業団地みたいなのが平原の中に建ってたりもしたが
とにかく面白くない車窓が続く






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。