FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日目その3 福北ゆたか線→後藤寺線 ★新春東九州木造駅舎詣の旅

2018新春駅舎112 (1)
博多駅

8番のりばに移動
2018新春駅舎112 (2)
折り返し11時01分発快速4628H直方行

並んでいたので窓側の座席をゲット
2018新春駅舎112 (3)
次の吉塚でもそこそこの乗車
立客も出るようになった
発車後は大きな右カーブで鹿児島線と別れ篠栗線(案内は福北ゆたか線)へ

2018新春駅舎112 (4)
そして地上に降りて山陽新幹線の高架をくぐる

2018新春駅舎112 (5)
篠栗を出ると車内の混雑も落ち着いた
新線区間なので篠栗から筑豊線と合流する桂川までは高架とトンネルで山を突っ切る

2018新春駅舎112 (6)
城戸南蔵院前駅
駅舎もだけどホーム上屋も木造
しかも安っぽくなく本格的
そのうち下車してみたい駅

2018新春駅舎112 (7)
田舎だなあ

2018新春駅舎112 (8)
11時42分 新飯塚で下車

2018新春駅舎112 (9)
駅名標のイラストはコスモスかな

2018新春駅舎112 (10)
3番のりばへ

2018新春駅舎112 (11)
田川後藤寺方面

2018新春駅舎112 (12)
後藤寺線
田川後藤寺行1551Dに乗る

2018新春駅舎112 (13)
この辺の車両にはヘッドマークステイが取り付けられているようだ
なんか顔の印象がけっこう変わる

2018新春駅舎112 (14)
サボ
車内は思った以上に乗っていて8割がたの座席は埋まっていた

2018新春駅舎112 (15)
11時57分 発車
ドア窓から景色を見ることにした
直ぐに筑豊本線(ゆたか線)と分岐

2018新春駅舎112 (16)
三つこぶのある山はボタ山だろうか
上三緒 下鴨生と停まり客を下す
乗ってくる客はおらず車内もだいぶ空いてきたんで
適当なボックスに座ることにした

2018新春駅舎112 (17)
線路わきが一気に白っぽくなると間もなく船尾
過去に一度乗車したことがあるから大体わかる

2018新春駅舎112 (18)
工場内の専用線ではない

2018新春駅舎112 (19)
積もっているのは石灰石の粉塵
環境的に大丈夫なんだろうか

2018新春駅舎112 (20)


2018新春駅舎112 (21)
カーブの向こうに船尾駅のホームが見えてきた
2018新春駅舎112 (22)
到着
駅後ろも工場
昔は廃墟みたいな二階建ての駅舎が建ってたらしいけど今は解体され
ただの棒線駅となっている

2018新春駅舎112 (23)
変な景色も終わりまた田園とぼた山の車窓に戻ると

2018新春駅舎112 (24)
12時07分
へいちくとの乗換駅である田川後藤寺駅に到着


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。