FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日目その8 へいちく→日豊本線 ★新春東九州木造駅舎詣の旅

2018121へーちく (1)
今度は降りないけどまた崎山駅を通過し列車は行橋を目指す

2018121へーちく (2)
崎山の次の犀川で対向列車と行違う
ホームわきのなんかとんでもない形の建物は駅舎のようだ

2018121へーちく (3)
発車時に最後尾からもう1枚
税金いっぱい使いました感が凄い

2018121へーちく (4)
ひなびた景色の中を進む
田園の中にいきなり現れるトラス鉄橋
化け物が口を開けているみたいで少しぞくっとするのは自分だけかな

2018121へーちく (5)
日豊線の架線柱が見えてくると間もなく終点

2018121へーちく (6)
鉄橋を渡り高架に上がる

2018121へーちく (7)
高架に上がってもスラブ軌道になる直前までへいちくは木枕木のまま
残り9割9分が木枕木でここだけコンクリ枕木にするぐらいなら
全線木枕木のままのほうが手入れしやすいんだろう

2018121へーちく (8)

2018121へーちく (9)
へいちく専用ホームは行き止まり式

2018121へーちく (10)
14時33分 行橋到着

2018121へーちく (11)

2018121へーちく (12)
へいちく含めて2面5線
小倉方面は15分間隔で普通が出ているが中津方面は本数が半減
今回も次の列車まで約30分の待ち時間

2018121へーちく (13)


2018121へーちく (14)
駅前

2018121へーちく (15)
行橋駅に降りるのは2013年以来
その時はここから485系にちりんに乗車した


2018121へーちく (16)
初めて降り立ったのは2007年だったはず
そのときは物凄く近代的でかっこいい駅のように思えたけど
経年のためか自分がいろいろ見てきたせいか
なんかもうなんも感じなくなってしまった

2018121へーちく (17)
高架下の弁当屋で昼食用を買ったけど改札外コンコースにはなんと
4席分のベンチしかない
ふざけてるだろ

2018121へーちく (18)
というわけでホームの待合室で喰うことにした
「むすんでひらいて」というのは弁当屋の名前

2018121へーちく (19)
から揚げ弁当
税込みで400円台前半だったはず
味は見た目そのまんま

2018121へーちく (20)
15時ちょうどはつの普通で日豊線を南下

つづく
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。