2013年8月 瀬戸内3泊4日の旅2日目その2 瀬戸大橋・鷲羽山

メニューへ


バス停に着くたび老人さんが何人か乗ってきて瀬戸大橋の下をくぐるくらいには大半の席が埋まる
正直ガラガラだと思っていたんで驚く

展望台のバス停では自分と中年夫婦計3人が降車
瀬戸内02 (23)
児島駅方向を見る
いきなり眺めがいい

バス停からさらに道を登る


瀬戸内02 (25)
5分ほどでレストハウスと展望台がある個所に到着
おそらくここで写真撮って帰る観光客も相当数いると思う
瀬戸内02 (24)
瀬戸大橋!

ここからでも十分景色は楽しめるが
瀬戸内02 (26)
さらに遊歩道を先に進むことにする

鷲羽山の山頂には復路に登ることにしていたんでスル―
どんどん進む

途中中高年の男性にこの先瀬戸大橋を真上から見下ろせるスポットがあると教えてもらう
ご丁寧なことにそこから撮ったらしい写真も何枚か見せられた
まぁもともとそれ目的で今ここを歩いているんですけど

とは当然言わずに

じゃあ行ってみますねありがとうございます

と言ってさらに進む

階段も多く地味に膝に負担がかかる

瀬戸内02 (27)
鷲羽山古墳群らしい
1300年~1500年前に作られたそうで
やっぱり眺めがいいこの場所に埋葬したんだろうか



瀬戸内02 (28)
いよいよ瀬戸大橋が真近に

手前のつり橋が下津井瀬戸大橋

中ほどの斜張橋が櫃石島橋&岩黒島橋

最奥のつり橋が北備讃瀬戸大橋&南備讃瀬戸大橋




瀬戸内02 (29)
下津井瀬戸大橋をアップで

ハンガーロープがあばら骨みたいでなんとも言えない

別に特殊性癖持ってるわけではないんで




さらに進むと東屋が
レストハウス前から20分程度で到着

ここが高速の真上となる
瀬戸内02 (30)
ここで弁当でも食ってゆっくりしたかったが残念ながらそんな暇はない
あーあー


瀬戸内02 (31)
美しいね


瀬戸内02 (32)
結構交通量が少ない


瀬戸内02 (33)
斜張橋は若干不気味に感じる
好きなんですけどね



瀬戸内02 (34)
北備讃瀬戸大橋&南備讃瀬戸大橋をアップで
ひょろひょろしていて蹴ったら倒れそうな気がする

バックのおわん形の山がいかにも讃岐らしい
あれが讃岐富士かな?


写真を撮った後時間がないんで急いで戻る



瀬戸内02 (39)
大急ぎで遊歩道から分岐する階段を駆け上がり鷲羽山のてっぺんに到着

瀬戸内02 (35)
鷲羽山山頂からの景色
児島駅方向を望む



瀬戸内02 (36)
山頂のモニュメント


瀬戸内02 (37)
水島コンビナート方向を見る
煤煙で空が汚れている

瀬戸内02 (38)
下津井瀬戸大橋をアップ



瀬戸内02 (40)
鷲羽山ビジターセンター



下津井電鉄とこはい号
鷲羽山第二展望台9:57→JR児島駅南10:08


瀬戸内02 (41)


続く






人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR