DLやまぐち号で津和野に着いた ★18きっぷで行く津和野日帰り旅その5

20170412 (60)
山口線を進む
長閑な景色が続く

20170412 (61)
天気予報では晴れだったのにとうとう雨まで降って来た
スマホで見ると細かい雨ということでレーダーには写ってない
まあそう長くは降らんはず

20170412 (62)
撮り鉄可哀想
バラストの外だったら敷地内でも入っていいんだろうか
沿線で撮ったことが殆どないんでこの辺が良く分からん

20170412 (63)
でも下手に曇ってるより霧雨の方が風情があっていいのかもしれん
カメラのレンズには水滴がつくがこれ位だったら洋服なんかはほとんど濡れないし

20170412 (65)でも
雨のおかげで展望車もスカスカ
自由に動き回れるぐらいにはなった
こんな状況でも自分含めた8人ほどの物好きが景色を眺めていた

20170412 (66)
町が見えたら間もなく津和野
石州瓦の町並みへ下り坂

20170412 (67)
12時59分 終点津和野着
雨は止んだ

20170412 (68)


20170412 (69)

20170412 (70)

20170412 (71)
駅名標と

20170412 (72)
到着後10分ほどすると列車は益田方に引き上げた
そしてバックで駅舎側線路(1番線?)に入線

20170412 (73)



20170412 (74)
津和野駅舎
津和野は7年ぶりの2度目訪問
前回は2010年夏に益田から普通列車で下ってきてこの駅でSLやまぐち号に乗り換えた
その時はただやって来ただけで町の観光はしていない
今日は津和野の神社で流鏑馬が行われているらしい

20170412 (75)
シャトルバスも出ているらしいんでDD51の入換を撮るのを中断して神社に行くことにした

続く
関連記事

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

地福駅とDLやまぐち号 ★18きっぷで行く津和野日帰り旅その4

20170412 (50)
12時17分 地福着
対向列車待ち合わせの為しばらく停車するので駅舎などを記録

20170412 (51) 
石州瓦を乗せた木造駅舎
ちょっと前までは壁がトタン張りのいい感じにぼろくなった駅舎だったようだけど
最近白いボードか何かが張られたようだ
自分はネットで見た改装前の駅舎を見てみたかった
まあ綺麗に整備されてるのに文句をつけるのもやめよう

20170412 (52)
駅前
これぞ日本の典型的な田舎といった感じ
駅構内には人が溢れているものの一歩外はこんな感じ
構内か駅前に出店でも出せば結構儲かりそうなんだけど

20170412 (53)
駅舎内
外装と同じく綺麗に改装されている

20170412 (54)
事務室内を除く
だるまストーブが置いてある以外には特に何もなし
ちなみに無人駅なので誰もいない

20170412 (48)
ヘッドマークぐらい気を利かせてつけてくれてもいいのに

20170412 (49)
構内は1面2線

20170412 (56)

20170412 (55)
ホーム側軒下にある木彫りの熊

20170429 (2) 
通常タイプと

20170429 (1)
山口線限定レトロ駅名標

20170412 (58)
12時30分
益田発山口行きの普通が到着
なんかよくわからないラッピングを施されてある

20170412 (59)
レノファ山口とかいうjリーグのキャラらしい
サッカーはチームが多すぎてよく分からん

間もなく発車時刻なので車内に戻る
12時31分に両方の列車が地福を発車
終点津和野まであと少し
続く


関連記事

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

DD51が引っ張るやまぐち号で山口線を北上 ★18きっぷで行く津和野日帰り旅その4

20170412 (41)
12時02分
長門峡着
名前の通り長門峡という峡谷が近くにあるらしく
ハイカー客数名が下車
調べたところそう大した景色ではなさそう

20170412 (42)
展望車の手すり

20170412 (43)
12時03分
長門峡を発車

20170412 (44)
沿線には至る所にカメラマンや家族ずれ
お召列車でも走るのかというぐらい賑わっていた
今日の代走にひどく落胆してる人も多いはず
展望車の客も「こんな機関車もどきが…」などとぼやいている
DD51を機関車もどき呼ばわりとか酷いにも程があるけど
一般人から見たらこんな感じなんだろう
外国人も何名か乗っているし本当にお気の毒様だ

20170412 (45)
トンネル

20170412 (46)
こんな駅にも数名のカメラマン
桜の季節だから特に多いんだろうか

20170412 (47)


20170412 (48) 
12時17分地福着
14分も停車するので当然降車し車外へ出た


関連記事

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

負鷺

Author:負鷺
後がないし先もない

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Twitter
カウンター
今いる人
現在の閲覧者数:
ランキング
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
のりかえ
QRコード
QR