FC2ブログ

人生が行き止まり

Category夏の礼文&利尻 訪島の記録 1/1

13日目その3 標高2696M 唐松岳登頂 ★北海道から列島南下の旅

その2へ11時15分ごろ歩き始めて3時間弱で無事唐松岳頂上山荘に到着マップによるとリフトを降りて4時間ほどかかるらしいから案外いいペースで登れたことになる荷物を置いて唐松岳登山へと向かう山荘の直ぐわきにはコマクサの群生地があったコマクサを見るのは初めてだったけど思いのほか花も小さく特に感動は無かったそういえば昔田沢湖線には特急こまくさも走っていた小さかった頃読んでいた児童書に書いてあったことを思い出した...

  •  0
  •  0

10日目その4 さよなら利尻島… ★礼文&利尻島 最果ての離島訪問記

その3へ北麓野営場から鴛泊港へと向かう…ペシ岬が大分近づいてきたフェリーの時間まで余裕があるんでペシ岬の中腹まで登り鴛泊港を見下ろす雲一つない利尻山がバックにそびえる数時間前まであのてっぺんにいたけどいまいち実感が湧かないフェリーターミナル17時10分発のフェリーに乗船さよなら利尻島…二度あることは三度ある!使い方は正しくないけどいつの日か礼文島とともに三度目の再訪を果たしたい大分利尻山も小さくなってし...

  •  0
  •  0

10日目その3 利尻山登頂!礼文島と北海道を見下ろす ★礼文&利尻島 最果ての離島訪問記

その2へ10時13分 標高1721メートルの利尻山頂に到着!北麓野営場から4時間43分!登山道入り口のマップでは5時間ちょいかかるとのことだったんで休憩を入れながら登ったにしては案外いいペースだったようださすがに疲れはしたけど思ったより楽勝だった利尻山神社奥宮の祠があった利尻山神社と言えば何時間か前に寄ったところかローソク岩もくっきりと見えた三角点動画ほぼ標高0メートルから登って来ただけあって登頂の喜びもひとし...

  •  0
  •  0

10日目その2 長官山を越え利尻山頂へ… ★礼文&利尻島 最果ての離島訪問記

その1へ8時10分ごろ利尻山8合目標高1218メートル長官山に到着目の前には黄緑色の利尻山の頂がそびえる後ろを振り返るほんといい天気水分補給をした後再び歩き始める利尻山の山肌にはもう盆過ぎなのに少しだけ雪が残っている個所もあったあの辺りはまだ春が来たばっかりなんだろうもしかしたら年中冬なのかもしれない画像でしか見たことないけど5月6月ごろの残雪の利尻山の美しさと言ったら物凄いらしい一度その時期に来たいところ...

  •  0
  •  0

10日目その1 利尻山登山 ★礼文&利尻島 最果ての離島訪問記

9日目へ大分更新間隔があきましたが…2014年8月16日(土)鴛泊港(利尻)→利尻北麓野営場→利尻山頂→鴛泊→フェリーで稚内へ日の出前に起床写真奥の利尻山には雲一つかかっていない今日も快晴のようだこの日はフェリーターミナル軒下のベンチで寝ていた少し肌寒いくらいの気温だったけど寝袋を使用したんで割とぐっすり眠ることができたフェリーターミナル前の公衆便所で顔を洗うと目も覚めた財布なんかの確認をした後4時30分ごろ港を後...

  •  0
  •  0

9日目その5 利尻島上陸 ペシ岬と夕陽ヶ丘展望台 礼文島&利尻島 最果ての離島訪問記

その4へ16時05分発のフェリーに乗船さよなら礼文島…定刻より数分遅れで香深港を出航カモメに餌をやる馬鹿餌やるなっていう注意書きが見えんのかなこいつは行きの船にも乗ってて餌撒いていた他の客が糞食らうかもしれないのにさTwitterに馬鹿が他人の悪事を晒しているのを見るとなんやこいつ正義の味方気取りかよとムカつくけど自分がその立場になるとやっぱり晒したくなるんだということに気付くまあ顔写ってないし載せても大丈夫...

  •  0
  •  0

9日目その4 礼文島 元地海岸&桃岩猫台 礼文島&利尻島 最果ての離島訪問記

その3へ大急ぎで元地海岸&桃岩猫台へと向かう元地トンネルを抜け桃岩猫台の横をすっ飛ばしてまずは元地海岸へ…長い坂道を下る道の終点に地蔵岩がある15時15分 元地海岸の地蔵岩に到着この先に車道はない写真だけ撮って次に向かう海岸端では家族総出で昆布干しの真っ最中軽トラの前のやつは自分が借りた原付なんかやたら風景に馴染んでいる地元民に間違えられてレンタカーの運転手から道聞かれたりもしたし・・・桃岩猫台へと進む...

  •  0
  •  0

9日目その3 スカイ(澄海)岬や久種湖展望台の絶景!礼文島&利尻島 訪島の記録

その1へ島北側の湾の縁を沿うように進む浜中でスカイ岬方面へと曲がる礼文丘陵の中を進む道路以外の人工物はほとんど視界に入らない見渡す限りの草原が広がる13時05分スカイ岬(澄海岬)の駐車場に到着駐車場に止め売店脇の階段を上る展望スペースに着くと期待通りの素晴らしい景色が目に飛び込んできた日本離れした景色最奥の崖がさっきまでいたゴロタ岬手前の崖は稲穂ノ崎稲穂ノ崎の先っぽには小さな神社がある外国にでもやって来...

  •  0
  •  0

9日目その2 北海道とは思えない青さ! ゴロタ岬から見る日本海 礼文&利尻島 最果ての離島訪問記

その1へスコトン岬を10時半過ぎに出発ゴロタ岬へと向かう礼文島4時間コース(岬めぐりコース)のルートの一部でもある江戸屋を走る前回訪問時は徒歩でスコトンからスカイ岬経由で高山植物園まで歩いたけど今回は原付なんでかなり気分的にも楽できる江戸屋参道から往路に通った道道を見下ろす左奥の島がスコトン岬のさらに北にある無人島のトド島この先は歩行者専用道となるんでバイクを降りる今回はここからゴロタ岬よりちょっと先の...

  •  0
  •  0

9日目その1 礼文島上陸! レンタル原付を借りスコトン岬へ… @礼文&利尻島 最果ての離島訪問記

前日へこの日と翌日、記事数にして8ページ分くらいは鉄道が無い礼文島&利尻島を回っていますタイトルが前日と変わっていますが連続した旅行です枕崎から稚内までの乗り鉄の記録はこちらで…鉄道の旅からは少し離れますがご容赦ください2014年8月15日(金)稚内~フェリー~香深港(礼文)→レンタルバイクで礼文島内散策(香深→スコトン岬→ゴロタ岬→スカイ岬→稲穂ノ崎→桃岩→香深)~フェリー~鴛泊港(利尻)5時前に起床5時20分ごろ宿を出る...

  •  0
  •  0