FC2ブログ

人生が行き止まり

Category最初で最後?中欧旅行記 1/4

6日目その2 スイス国鉄IR17(Inter Regio)チューリッヒ→ベルン ★最初で最後?中欧旅行記

チューリッヒ駅構内ごちゃごちゃの配線がヨーロッパらしいこの先はある程度の計画はあるもののチケットも宿も撮っていない適当に撮影後窓口でスイス ハーフフェアカード(切符購入時にこのカードを提示すると運賃半額になる)とベルン経由ツェルマットまでの切符を購入ハーフフェアカードの値段が120CHF (13000円)ツェルマットまでの運賃が半額で62.5CHF(6980円)高すぎて笑えるとりあえずツェルマットの宿は抑えた上写真 16番...

  •  0
  •  0

6日目その1 スイス・チューリッヒ中央駅(Zürich Hauptbahnhof)を見物★最初で最後?中欧旅行記

目が覚めると見慣れぬ車両車体側面にはSBBのロゴああスイスか予報通り天気はよろしくない定刻より3分遅れ8時23分に終点チューリッヒ中央駅着運賃は99ユーロブダからここまで移動できたと思えば安い本日は9月7日(土)旅は6日目下から読んでもスイス上から読んでもスイス当然人生初のスイス牽引機顔の真ん中に国旗風のエンブレムがあったりしていかにもスイスっぽくていい結構落書きが多い駅舎駅前他のヨーロッパターミナル駅と同じ...

  •  0
  •  0

5日目その10 ブダペスト東駅からスイス・チューリッヒ行に夜行(EuroNight462)に乗る★最初で最後?中欧旅行記

マックを食った後は3号線に乗りまずデアーク・フェレンツ(Deák Ferenc tér)へそこから2号線に乗り換えブダペスト東駅へ向かう予定だったが同じくデアークフェレンツに乗り入れる1号線はユーラシア大陸初の地下鉄として世界遺産に登録されているらしい銀座線もびっくりの歴史の長さちょいとスマホで画像検索してみるとどうもこの路線は駅もレトロでなかなかよさげな感じと言うことで時間が無いのに1号線ホームへやって来たホーム...

  •  2
  •  0

5日目その9 ブダペスト西駅と世界一美しい?マクドナルドで夕食 ★最初で最後?中欧旅行記

19時30分前地下鉄に乗ってブダペスト西駅到着代表駅は午前中に降り立ったブダペスト東駅だけどこの駅からも国際列車が発着するなど結構重要なターミナル駅だそうなまたホームの数の多い事何面あるんだろう少なくとも10何番乗り場まであるようだ流石ヨーロッパホームが多すぎて全てはカバーできてないけどこの駅もやっぱり年季の入った大屋根があるこの薄暗さが良いちょっと感覚的に治安がアレな気がしないでもないけど屋根なしエリ...

  •  0
  •  0

5日目その8 夕暮れのくさり橋(ブダペスト) ★最初で最後?中欧旅行記

王宮とその手前には遺跡(遺構?)立ち入り禁止だけど猫には関係ないドナウ川・国会議事堂方の西側だけではなく東側も結構景色が良い景色が良いんじゃなくて見晴らしが良いと書くべきかまあ普通の景色だけどずっと典型的なヨーロッパの観光地的な街並みを見てきたからこの普通さが結構いい王宮って確か建物正面までは無料で入れるみたいなことを書いてあったから来たけどここもさっきの教会と同じようにイベントが行われており大混...

  •  0
  •  0

5日目その7 ケーブルカーで王宮の丘&マーチャーシュー教会&漁夫の砦へ ★最初で最後?中欧旅行記

くさり橋をを渡り終えた先にはケーブルカーその横にトンネルトンネルは良いとしてケーブルカーに乗り上を目指す王宮などへ向かう観光客で長蛇の列こんな感じの車両待ち時間15分案外早く乗れた車内景色直ぐに上に着いた控えめに言って素晴らしい凄く良い景色10分ほど歩いてマーチャーシュ教会時刻は16時50分たしか拝観受付の最終が16時半ということで中を見物することはできなかった周辺はこんな感じで出店やなんやらが並んでい...

  •  0
  •  0

5日目その6 ブダペスト ドナウ川 セーチェーニー鎖橋を渡る ★最初で最後?中欧旅行記

>セーチェーニ鎖橋(セーチェーニくさりばし、セーチェーニ・ラーンツヒード、Széchenyi Lánchíd [ˈse̝ːt͡ʃe̝ːɲiˌlɑ̈ːnt͡s(h)iːd])は、ハンガリーの首都ブダペストに架かる吊り橋である。全長380メートル[4]。ブダペスト市内のドナウ川沿岸で最初に架かった恒常的な橋であり、西岸のブダ地区と東岸のペシュト地区(ペスト地区)を結んでいる[5]。単に鎖橋とも呼ばれる[6]。 イングランドの技師ウィリアム・ティアニー・クラーク...

  •  0
  •  0

5日目その5 ハンガリー 国会議事堂と路面電車 ★最初で最後?中欧旅行記

アウトバーンじゃない聖イシュトヴァーン大聖堂の次は国会議事堂を目指すこの辺は駅周辺のような治安が悪い空気も特になく正に洒落たヨーロッパと言った感じの通りとか思ってたら日本語ラーメン屋の向こうには寿司屋更に歩くと見るからにすごい建物が見えてきた一旦川沿いに出るここにも路面電車右奥の小さく見えている橋はカレル橋国会議事堂、イシュトバーン大聖堂などと並ぶ代表的な観光スポットこの川はドナウ川日本の感覚で見...

  •  0
  •  0

5日目その4 ブダペスト 聖イシュトヴァーン大聖堂 ★最初で最後?中欧旅行記

市内観光第一弾聖イシュトバーン大聖堂聖イシュトヴァーン大聖堂(せいイシュトヴァーンだいせいどう、ハンガリー語: Szent István-bazilika)は、ハンガリーの首都ブダペストにあるカトリック教会のバシリカ[1]である。 聖遺物箱に収められている右手のミイラの主、ハンガリー王国の初代国王イシュトヴァーン1世にちなんで名づけられた。(wikipedia)教会前には椅子がずらりと並べられていたこの後イベントでもやるんだろうかwho...

  •  0
  •  0

5日目その3 ブダペストでピカピカの旧ソ連製地下鉄に乗車 ★最初で最後?中欧旅行記

ブダペスト東駅から地下鉄に乗り市内中心部へ…有人カウンターもあったけど並ぶのが面倒くさかったんで回転が速い券売機へタッチパネル式で1日乗車券購入画面への遷移もとても分かりやすかったはいいがクレカをよく分からないところに差し込んでしまい抜けなくなるという凡ミスをやらかす有人カウンターは微妙に離れた個所にある一旦刺さりっぱなしのクレカから離れるというのは中々リスキーだけどこれ以外に手は無いと言うわけで大...

  •  2
  •  0