FC2ブログ

人生が行き止まり

Category湿気から逃げる信州の旅 1/2

名鉄電車ではよ帰ろ ★4日目その10END 湿気から逃げる初夏の旅

その9へ次から次へと電車が入線河和行きの普通前面は赤色になっているので新塗装車のようだ正直変えないほうが良かった気がする豊橋行きの1000系パノラマスーパーも同時発車大きくカーブしながら線路を跨ぐ様はなかなか見ごたえがある適当に撮るだけでもいい具合に撮れる気がする名鉄6000系この顔は1976年~1983年の間に製造された初期車ということをwikipediaを読んで知る…東海道線もしょっちゅう往来名鉄のスターパノラマスーパ...

  •  0
  •  0

313系で野尻→金山 ★4日目その9 湿気から逃げる初夏の旅

その8へ 14時31分 野尻を発車ワンマン使用の313系なので車内は緑色のセミクロスシートが並んでいると思っていたがまさかの転換クロスシート比較的最近に導入されたフルカラーLEDが付いている313系は2両だろうと6両だろうとすべて転クロ仕様になっているようだ高山本線を走るキハ25なんかにも転クロを導入してくれればいいものをなんでオールロングシートにしたんだか…発車後直ぐ木曽川対岸に野尻渓谷入り口の橋が見えた野尻...

  •  0
  •  0

中山道野尻宿を歩く ★4日目その8 湿気から逃げる初夏の旅

その7へ野尻駅のホームに座ってオレオを食べる駅舎内の委託窓口は午前中だけの営業のようでカーテンが閉まっていた13時55分頃 名古屋行きのしなの号が通過中津川14時06分発のしなの12号のようだ野尻から中津川までは約30キロということは少なく見積もっても10分以上遅れているらしいまあこれ位ならなんとかなるだろうまだ列車発車まで30分以上あるので細い駅前通りを抜け野尻宿へ向かうことにした徒歩数分で野尻宿野尻宿(のじり...

  •  0
  •  0

阿寺渓谷狐ヶ淵・狸ヶ淵 ★4日目その7 湿気から逃げる初夏の旅

その6へ12時25分 狐ヶ淵・狸ヶ淵着 野尻駅を出てからここまで約1時間半…奥の方まで行くことは無理にしても次の名所である熊ヶ淵まではたどり着くことが出来そうだ狸ヶ淵の清流を横目で見ながら先へ進むが狸ヶ淵からちょっと進んだところの車道上明らかにツキノワグマと思われる動物と遭遇してしまったこの場所あ!と思った瞬間脇の茂みに突っ込んで行った黒色に白のラインが入った物体一瞬見間違えか目の錯覚かなとも思ったが茂...

  •  0
  •  0

阿寺渓谷 ★4日目その6 湿気から逃げる初夏の旅

その5へ11時35分 阿寺渓谷入り口を出発木曽川から分岐した阿寺川すぐ脇の木曽川よりも明らかにきれいな色をしている渓谷入り口から10分ほど歩いた地点川の向こう側には木々に隠され見にくいが鉄橋らしきものが見えるズームで木曽川の鉄橋と同じく枕木が橋げたの上に乗ったままだ廃止から半世紀近くたってるはずなのに森林鉄道とはいえ鉄道施設って相当頑丈に作っとるんだなあと感心した千畳岩特に大したことはなかったまた鉄橋だ...

  •  0
  •  0

野尻森林鉄道廃線跡を見ながら阿寺渓谷へ ★4日目その5 湿気から逃げる初夏の旅

その4へ11時ごろ 野尻駅に到着割と古めの木造駅舎が残っていた阿寺渓谷についてロクに何も調べていなかったスマホで調べてみるも徒歩でどれくらいの時間がかかるのかがよく分からなかったので窓口の委託のおっさんにこれから3時間半でどこまで行けるか聞くすると駅横にコミュニティセンターがあるのでそこで聞けとのことということでコミュニティセンターに行ったが中に入るには玄関で靴を脱がなければいけない靴を脱いで入るのは...

  •  0
  •  0

中央西線829M 南木曽→野尻 ★4日目その4 湿気から逃げる初夏の旅

その3へ窓口で委託の駅職員から南木曽から野尻までの切符を買い入場この駅は発券業務だけで集札には一切タッチしないようだホームベンチに座って列車を待つぽかぽか陽気と言うには暑すぎるくらいではあるが風が吹き抜けるので割と過ごしやすいもう野尻には行かずにここでしばらく昼寝しようかなと思えるくらいの環境だったホームわきに咲いていたアジサイそろそろ列車が来るころだと思って体制を立て直していたらいたら案内放送が...

  •  0
  •  0

南木曽駅周辺を散策 ★4日目その3 湿気から逃げる初夏の旅

その2へ9時23分 南木曽駅着妻籠から9分の乗車で戻ってきた乗車予定の10時19分発松本行きまでまだ1時間近く時間がある駅についてから知ったのだが妻籠から南木曽まで徒歩約40分ということはもう少し妻籠に滞在した後徒歩で駅まで歩いても時間的には大丈夫だったはず…今更考えても遅いのだが、妻籠の滞在時間が少なかったなあと後悔していただけに下調べをしなかったことを本当に悔やんだというか駅に戻ってきてからスマホでこうい...

  •  0
  •  0

南木曽駅から妻籠宿へ ★4日目その2 湿気から逃げる初夏の旅

その1へ8時15分発の路線バスに乗り妻籠を目指す中国人らしき観光客も車内で発見ほんとどこにでもいる8時22分 7分の乗車で妻籠着 妻籠宿へ…田んぼわきを通り古い木造の建物の間を抜けると妻籠宿のメインストリート月曜の朝8時半ということもありほとんど人の姿はない「妻籠宿(つまごじゅく)は、中山道42番目の宿場(→中山道六十九次)で、現在は長野県木曽郡南木曽町。蘭川(あららぎがわ)東岸に位置する。隣接する馬籠宿...

  •  0
  •  0

189系おはようライナーを記録&しなの号 ★4日目その1 湿気から逃げる初夏の旅

3日目へ4日目2016年6月6日(月)この日は6時51分発の中央西線上り普通で塩尻を出発木造駅舎が残る奈良井駅で下車し奈良井宿を少々散策した後、後続の普通に乗り野尻駅へ移動阿寺渓谷を観光…というような計画を立てていたが宿のカギをフロントに返却しないまま駅改札まで来てしまうというとんでもない事をやらかしてしまった大急ぎで駅前の宿に戻り鍵を返した後駅へダッシュで向かったのだが見事に6時51分発の普通に乗り遅れてしまっ...

  •  0
  •  0