FC2ブログ

4日目その5 ナコンランパーン駅&夜行急行食堂車 ★タイ国鉄乗り倒しの旅

0 Comments
負鷺
200180228夜行快速 (411)
18時前
大きな駅に接近

200180228夜行快速 (412)
腕木式信号機と夕日

200180228夜行快速 (413)
真っ白な扇形庫
車両は止まってない

200180228夜行快速 (422)
停車

200180228夜行快速 (423)
ナコーンラムパーン駅
>ラムパーン車輛所当駅に隣接して西側に、タイ国有鉄道のラムパーン車輛所がある。ディーゼル機関車、気動車、客車、貨車の修理、整備をおこなっている為車輛所内は常に各種車輛で賑わっている。北本線は当駅とラムプーン駅との間にタイ鉄道最高地点(標高578メートル)を擁する山岳急勾配区間,「クンターン峠」を控えており、当該勾配区間に対応するための補機の運用,検修は当車輌所の重要な役目である。転車台、扇形機関庫があり[1]、退役したB.L.C.25操重車が静態保存されている[2]。(wiki)
クンターン峠は補機つけんといかんぐらいの峠なのか
ああだからあの辺で単機の機関車をやたらと見たのか…

200180228夜行快速 (415)
駅構内では相当古そうな機関車が客車を牽いて入れ替え作業中
なかなかかわいい

200180228夜行快速 (419)
まだ発車しない

200180228夜行快速 (429)
ちっこい機関車は駅構内を行ったり来たり
単機だとますます小ささが際立つ
こんなに小さいと本線運用はたぶん無理
入れ替え専用機のはず

200180228夜行快速 (430)
後ろは切妻
全然顔が違う

200180228夜行快速 (433)


200180228夜行快速 (469)


200180228夜行快速 (484)
日も暮れて

200180228夜行快速 (479)
19時20分ごろ
上段の寝台を下ろして
下段も座面を引き出してベットメイキング

200180228夜行快速 (486)


20190506A (9)
ベッドメイキングを見届けた後は
食堂車で夕食
写真はチェンマイ停車中の様子

200180228夜行快速 (496)
往路の急行とは違いこの列車はセットメニューが中心
グリーンカレーセットみたいなやつをオーダー
こんな感じ
味はまんまいなばの缶詰カレー
あれもタイで作ってるらしいしまさか…
まあ具材と色合いが違うから缶詰では無いはず

それにしても食堂車の照明が暗すぎてまともに飯食う環境ではなかった
何でこんなに暗いんだ…
食っていると向かいの座席に白人の集団
待ってるお客も現れだしたんでとっとと食って退散

200180228夜行快速 (499)
食事のあとは下段寝台で横になる
見上げると月
なんて贅沢なんだ


200180228夜行快速 (513)
夜間にも結構こまめに駅に停まりながら列車はバンコクを目指す

関連記事
スポンサーサイト



負鷺
Posted by負鷺

Comments 0

There are no comments yet.